ウミウシいるいるいる!

[`fc2` not found]

海情報
葉山 三ヶ岡ビーチ
透視度5m
水温19.0度
遂に19度台突入です!

本日は、調査ダイブとして気になる根をチェック。
地形、水深、ウネリ、そして根付きの生物、ウミウシの居場所、撮りやすさなどなど調べてきました。

「比較的浅い水深でも、探せばウミウシは居る」
という事が、わかりました。
要は、“くまなく探せば居る理論”はどこへ行っても変わらないですね。

という事で、見られたウミウシを少しupします。
ウスイロウミウシ 3mm

アカエラミノウミウシ3mm

ユビウミウシ 50mm

ノトアリモウミウシ 5mm

オトメミドリガイ 10mm

ゴマフビロードウミウシ逆パンダver 20mm

センヒメウミウシ 8mm

などなど、その他にも普通種も沢山います。
水深30cmにアオウミウシパーティ(ほぼ同じところに5個体)や、ムダにでかいサラサウミウシ、集団ミノウミウシ、集団ヒロウミウシなどなどいつでもどこでも見られます。

深くなくて、安心してがっつり探せて、可愛いウミウシ居ますので葉山でウミウシ探しをしてみませんか?

 

オマケ
ノコギリヨウジ
隣の亀裂には、オトヒメエビ、ミノカサゴなど、
この根の亀裂は熱いです。


三ヶ岡の門番イソギンポ
潜降するエリア付近にやたらと人懐っこいイソギンポがいます。
170度の潜降岩の下のコケギンポちゃんが懐かしいですね。

 
ということで、
明日も凪予報でエントリー可能でしょう!

お越しの際は、お問い合わせお待ちしております。

 

[`fc2` not found]