手話対応

一概一概に「ろう」「難聴」と言っても・・・日本手話がネイティブ/口形が大切/人工内耳/など様々なケースがあるということを承知しております。コース参加前にしっかりと納得するまでカウンセリングして1人1人にあったプランでご案内します。メールやLINE、テレビ動画などでの受付対応も可能です。

NHK「ろうを生きる難聴を生きる」「いざ水中世界へ!ダイビングスクールの挑戦」https://www.nhk.or.jp/heart-net/program/rounan/1095/

 

関田昌広について

湘南DIVE.com  代表取締役  関田昌広は、全国で只一人の現役プロダイバーで気象予報士のライセンスを併せ持つダイバーです。


気象予報士(第8825号)/防災士/日本気象学会/日本気象予報士会員
(一社)日本気象予報士会 常務理事
1982年生まれ 独身 12歳の頃からダイビングをはじめ、18歳でプロダイバーに《湘南》が好きで鎌倉に事務所をおきました。経験本数は10,000本以上 総認定ダイバー数は1000名超
神奈川県登録手話通訳/手話1級/宅建士/総合&国内旅行管理者旅行業 東京都第3-6615/船舶1級/潜水士
一般気象講座講演はもちろん、プロダイバー向け気象講座なども担当しダイバー向け気象知識普及に日夜尽力しております。
【ブログ:ダイビングと気象学と手話】