透視度回復の兆し!?

[`fc2` not found]

海情報
透視度5〜10m,水温21度
三ヶ下〜170度の透視度は良くても8mあるかないか。
権太郎では、セルフチームの方の情報だと10mはゆうに見えているとの事でした。

先週までは、沖に行くと濁っていたので、もしかしたらいい潮が入ってきたのかもしれませんね!

城ヶ島の方では、青い潮が入っているという情報もきております。

これは期待したいところですね!!

今日も三ヶ下ではドチザメが4体見られました。
今のところ100%で見られておりますっ。

三ヶ下へ潜ったら、ドチザメはチェックしたいですね。

170度では、浅場にネンブツダイ幼魚の大群が一つの根を囲んでおります。

全部お魚です。

この群の下にはヒラメが捕食しようと狙っております。

その他にもカゴカキダイ群、メバル群、メジナ群、スズメダイ群、ボラ群、キビナゴ群なども見られました。
ウミウシも、さらさら〜っと探しただけで数十種類見つかりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

壁見てもいいし、中層を流しても楽しめる海になってきました。

明日は北東の風が強く吹く予報となっております。
今日と同じく、海は穏やかでしょう。

[`fc2` not found]